字幕ツール&コンバーター


字幕ファイルを他のファイル形式に変換したり、ツールを使って字幕のガイドラインを確認したり、修復・修正したりすることができます。


から
に変換する。
フレームレート

字幕を修正する


チェックガイドライン







字幕コンバーターは何ができるのですか?

このコンバーターは、単に変換するだけでなく、多くのことを行うことができます。ファイルを修復し、自動調整のための多くのオプションを提供することもできます。よくあるエラーのいくつかは、常に自動的に修正されます:

  • 字幕のナンバリングの誤りや不具合

  • 字幕ファイルの不要な空白行を削除する(Premiere Proの修正版)

  • 字幕ファイルのテクニカルリフォーマット

  • 字幕の先頭と末尾から空白を取り除く



対応するインポートフォーマット

Subtitles: ASS, DFXP, STL, SUB, TTML, SRT, VTT, SBV, TXT, CSV, TSV
Marker: XML, EDL, FIOXML, FIOJSON, JSON
Reference Timeline: EDL, XML

対応する書き出しフォーマット

Subtitle: ASS, DFXP, STL, SUB, TTML, SRT, VTT, SBV, TXT
Other: PDF, CSV, TSV, JSON
Marker: XML, EDL



Test & Demo Files

srtSRT - SubRip (.srt)
demo_subtitle_v01.srt

ssbvSBV - YouTube / SubViewer (.sbv)
demo_subtitle_v01.sbv

vttVTT - Web Video Text (.vtt)
demo_subtitle_v01.vtt

csvCSV - Comma-separated values (.csv)
demo_subtitle_v01.csv

txtTXT - Plain Text File (.txt)
demo_transcript_v01.txt



空の字幕を削除する

テキストを含まないすべての字幕を削除する機能です。



長さが0フレームの誤った字幕を削除する

他の字幕プログラムによる変換や編集で発生する、長さ0msの誤字幕を除去する機能です。



同一の字幕を統合する

この機能は、同一の字幕の間にギャップがない場合に、その字幕を統合するものです。



ギャップを追加する/字幕間の最小ギャップ時間を設定する

この機能により、字幕間の欠落したポーズを自動的に追加することができます。2つのサブタイトルの間にギャップを持たせるために、サブタイトルの終わりは切り捨てられます。In pointは変更されません。最小1秒のサブタイトルの長さでは、アンダーカットは行われません。ギャップの大きさは異なる単位で指定することができます。最低でも100msのギャップを推奨します。



字幕の最小継続時間を設定する

この機能により、字幕に最小限の時間を強制的に設定することができます。



タイムライン(EDLまたはXML)を追加する

制作物のEDLファイルをアップロードして、さらに字幕の自動調整を行います。プロダクションのカットタイムラインがない場合は、カット検出ツールを使用してEDLを作成することができます。EDLは1つのビデオトラックのみ必要です。他のトラックは無視されます。EDLタイムラインと字幕のタイムコードが一致していることを確認してください。

XML support will be added soon.


トリム字幕のスタートからショットの変更まで

本機能を使用するには、EDLファイルまたはXMLファイルが必要です。

このオプションを有効にすると、カットチェンジの前後で定義された範囲にあるすべての字幕の開始部分をカットに合わせてトリミングします。例えば、4フレームを選択した場合:カットの4フレーム内で開始するすべてのサブタイトルは、ショット変更にトリミングされます。

オフセット (オプション): オプションでオフセットを設定し、字幕の開始をカットからフレーム単位で移動することができます。オフセットは範囲内でなければなりませんが、負の値(後方に移動)または正の値(前方に移動)を含むことができます。



ショットの変更に合わせて字幕の末尾をトリミングする

本機能を使用するには、EDLファイルまたはXMLファイルが必要です。

このオプションを有効にすると、カットチェンジの前後で定義された範囲内にあるすべての字幕の端が、カットに合わせてトリミングされます。例えば、2フレームを選択した場合:カットの2フレーム内で終了するすべてのサブタイトルは、ショット変更にトリミングされます。

オフセット (オプション): オプションでオフセットを設定し、字幕の終わりをカットからフレーム単位で移動することができます。オフセットは範囲内でなければなりませんが、負の値(後方に移動)または正の値(前方に移動)を含むことができます。例えば、「範囲」が6フレーム、「オフセット」が-2フレームの場合:カットから6フレーム以内で終わるすべての字幕は、カットの2フレーム前に配置されます。



字幕からショットチェンジ後のフレームをクリアにする

本機能を使用するには、EDLファイルまたはXMLファイルが必要です。

ショットチェンジ後、定義された範囲から始まる字幕をすべてトリミングする機能です。例えば、12フレームを選択した場合:ショットチェンジから12フレーム以内に開始するすべてのサブタイトルは、ショットチェンジ後12フレームにトリミングされます(ショットチェンジから直接開始するすべてのサブタイトルを除く)。この機能は、「字幕の開始をショットチェンジにトリムする」と併用することをお勧めします。トリム」機能の範囲は、この機能の半分程度にする必要があります。



余分な空白の除去

字幕の複数のスペースを1つのスペースに置き換え、行頭と行末の空白を削除します。



無効なタグを修正する

無効なタグを検出して修正します。また、冗長な書式(タグの複数回巻き)を削除します。



オープニングハイフンの間隔

行頭のハイフンの後にスペースを追加または削除する機能です(通常、複数の講演者やイベントを表す場合に使用します)。



タグを削除

この機能は、[ ]、< >、{ }、( )などの2つのタグの間のテキストを削除することができます。



すべての字幕を消去する

この関数は、すべての字幕を削除しますが、タイムコードはプレースホルダとして残します。これは、例えば、他の言語への字幕翻訳のテンプレートとして役立ちます。



すべての字幕をシフトする

この機能を使用して、すべての字幕を特定の範囲だけ移動させます。正負の値を入力することができます。



Merge multiple subtitles within a defined range

This function allows you to merge multiple subtitles if they are within a predefined range. For example, if you set the value to 10 seconds, it will merge all subtitles within 10 seconds into one big subtitle. The outpoint timecode will be changed to the end of the last subtitle. This will reduce the total number of subtitles in your file. A value between 8 seconds and 15 seconds is recommended for best results. Warning, this can create very long subtitles and is only recommended for the editing process and not for deliverys.



Remove marker names

This function removes all marker names and helps to convert timeline markers into subtitles without converting and adding the marker name to the subtitles.



スタート字幕を追加する

このオプションは、最初のフレームに簡単な字幕を追加します。Premiere Proのワークフローによっては有用です。



個々の単語やタグを削除する

削除する個々の単語やタグのリストを作成します。カンマで区切ってください。



字幕の誤読を修正する回数

この機能は、すべてのサブタイトルの終了タイムコードから1フレームを追加または削除するものです。目的の1つは、異なる解釈をするソフトウェア(イベントでの表示または非表示のいずれか)を補正することです。



字幕を翻訳する

Deep Learningとニューラルエンジンを使って、20種類以上の言語に字幕を翻訳します。字幕翻訳ツールはこちらです。


🇧🇬 🇨🇳 🇨🇿 🇩🇰 🇳🇱 🇬🇧 🇺🇸 🇪🇪
🇫🇮 🇫🇷 🇩🇪 🇬🇷 🇭🇺 🇮🇹 🇯🇵 🇱🇻
🇱🇹 🇵🇱 🇵🇹 🇧🇷 🇷🇺 🇷🇴 🇸🇰 🇪🇸


Bulk processing is faster and easier.

You can upload up to 15 files or a zip file with up to 1000 subtitle files. Make sure that all files are of the same file type. It is recommended to do a test with one file before uploading multiple files. You must be logged in to use this feature.





ファイルエクスポートのパスワード保護

ファイルに機密情報が含まれている場合や、セキュリティをさらに強化したい場合は、「その他のオプション」でパスワード保護を有効にすることができます。



字幕のガイドラインを確認する

字幕ファイルが、字幕ガイドラインのプリセットに準拠しているかどうかをチェックする機能です。必ず納品時の仕様をご確認ください。本機能は実験的なものであり、以下のルールのみチェックが可能です。

ARD, ORF, SRF, ZDFBBCNetflix
CPS (Characters-per-second)13-15-20
CPS Children9-17
WPM (Words-per-minute)-160-180-
CPL (Characters-per-line)max. 37max. 37max. 42
Lines Maximum232
Minimum duration1s0.3s/word0.83s
Maximum duration8s-7s
Gap Minimum duration1 frame1 s2 frames (*No gaps of 3-11 frames allowed. Either 2 frames or 12 frames or more. Close gaps by extending the out-time of the previous subtitle.)
More information about the subtitle regulations:ard.deBBC Netflix

その他のレギュレーションは追加可能です。メッセージでお知らせください。



Format Matrix

ソフトウェアSRTSTLVTTiTTDFXP
Adobe Premiere Pro
Avid Media Composer
Apple Final Cut Pro X
Blackmagic DaVinci Resolve
YouTube (more)
Vimeo (more)





Tags


Converter Tools ASS CSV DFXP EDL JSON PDF SBV SRT STL SUB TTML TXT VTT XML Adobe Premiere Pro Apple Final Cut Pro X Avid Media Composer DaVinci Resolve